デュッセルドルフの土曜のアンティークマーケットTrödelmarkt

何を隠そう私は週末マーケット大好き!
日本国内、海外構わずどこに旅行しても必ずチェックします。
今回はデュッセルドルフの週末マーケットTrödelmarktをご紹介します!




Trödelmarkt Aachener Platzとは?

Trödelmarkt Aachener PlatzはデュッセルドルフのBilkで毎週土曜日の7時半から14時半まで開催されているアンティークマーケットです。

運が良いと11時半〜2時半までJazzやフラメンコなどライブミュージックやパフォーマンスも見ることができます。
私が行った日イベントはありませんでしたが、結構な頻度で生バンド等も見れるようです。

35年以上の歴史があり公式HPによると大きい都市で毎週定期的に開催される屋外マーケットではドイツ初とか何とか・・・
(真偽のほどは知りませんが笑)

今回はルームメイトのドイツ人に連れてきてもらいましたが、観光客より地元の人がほとんど。
私が行った日は春であいにくの曇りでしたが、夏になると本当にたくさんのお店が軒を連ねるようです。

引用:https://www.troedelmarkt-aachenerplatz.de/de/anreise.html

どんなものが売っているのか?

大きな公園の反対側にTrödelmarkt Aachener Platzはあります。
とにかく広い!

私達が到着した時点で1時と終わる1時間半前だったので、既に片付けているお店もありました。

アンティークマーケットではありますが、野菜や屋台などもあるので
お天気の良い日の朝に早起きして朝食をここで食べるのも良いですね!


お店のおじさんも気さくに話しかけてくれるのもマーケットの良い所。

さて先に進むとテントを発見!
てっきりお店はすべて外かと思っていましたが、テントの中にカフェやたくさんのお店がありました。
テントがあるので雨が降っていたり冬でもショッピングが楽しめます。

タイミングが良いと生バンドやっていたり良い雰囲気。

テントの中のお店はガラクタより質の担保されたものが揃っているようです。
お値段はピンきりですが、比較的質も良いものはそこそこなお値段していました。
掘り出しものもありそう。

テントの中をぐるっとし、外に出ると更にお店が。
古着や食器、アクセサリーはもちろんのこと、家具や本・レコードなどとにかく色んなものが売っています。

外にはどちらかと言うとガラクタちっくな「誰買うの?」的なものも。
その他お花屋さんがあったりと歩いているだけでも楽しいです。

結構人が多かったのはトルコ人が経営しているお菓子屋さん。
ただでさえ安いトルコスーパーマーケットの更にアウトレット?
チョコレートやスナックが3袋で€1みたいな商品がたくさんありました。

イベント用や大量にお菓子買うときは便利です。

ドイツと言えばハリボー!も3袋で€1


ポテトチップスも3袋で€1

ちなみに基本は現金しか使えませんのでご注意を。
あとベルリンのフリーマーケットと比べると本当に「中古市」と言った感じで、若手クリエイターのオリジナル商品
みたいなものはあまり見かけませんでした。

アクセス方法

公共交通機関の場合は
Hauptbahnhof(中央駅)から
S11でDüsseldorf-Bilkまで行き、そこから徒歩約20分
またはU72でAachener Platz駅から徒歩約5分

そしてなんと朝8時からはParkplatz Südfriedhofという公共の駐車スペースまたはSüdparkという公園からは無料のシャトルバスが出ているようです。
なので車で行く場合はSüdfriedhofに車で行き、そこからシャトルバスを利用することもできますね。

こちらのページにも詳しいことが書かれているので
気になる方はぜひチェックしてみてください!

またデュッセルドルフの週末マーケット行く機会があればレポートしますので乞うご期待!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください