コスパ良し!ドイツのおすすめヘアケア商品8選+1

スポンサードリンク



ユキグチ
ユキグチ
2018年からドイツを拠点にヨーロッパの教育事情やドツの生活を紹介しているユキグチです!

昔からスキンケアはニベア一本!とまったくお金かけないのですが、ヘアケアだけは結構お金かけてます。
(結果が出ているかは別として)

ドイツをはじめ、ヨーロッパ在住の女性は皆さん一度は感じる

ドイツの硬水のおかげで髪がボロボロ!

かと思います(切実)
ということで、今回は色々と試したヘアケアオタクのわたしがおすすめのシャンプー、リンス、アウトバス(流さないトリートメント)などなどおすすめの商品をご紹介します!




わたしの髪質・悩み

まず最初に断っておくと、わたしはロングヘア、髪の毛はこの15年ほどずっと染め続けていてとくに毛先にダメージあります。
基本はストレートですが、一部くせ毛なので湿度が高いと結構広がるのが悩みです。

ドイツに来たばかりの頃は、日本から持ってきたものを使っていましたが
何より泡立ちが悪い!

郷に入っては郷に従えって言葉もあるように、ドイツの硬水にはやはりドイツのシャンプーやトリートメントが良いそうです。
というか、長期で滞在するならずっと日本の製品使えない・・・

ということで、やってきましたドイツ人の味方!DMそしてRossmann!
ヘアケアコーナーは実はかなり充実していて、最初はどれを選んだら良いのか全くわからずで
とにかく色々な方のブログを片っ端に参考にさせてもらいました。

今回は色々と使ってきた中で
・香り
・使い心地
・コスパ

あたりを総合して評価してみたので、ぜひ参考にしてみてください!

シャンプー部門

まずはやはり、個人的にシャンプーはやっぱり泡立ちが良いもの、そして流したときに髪がギシギシしないかって部分をいつも見ています。
とりあえずどれも€5~7くらいの安からず、高すぎずなものを使っています。

シャンプー3位 HASK Argan Oil Repairing Shampoo

最近日本でも販売がはじまったHASK製品。まずパッケージの可愛さもあってトリートメントから試してそちらは大満足だったので、シャンプーも試してみましたが
残念ながらシャンプーは流したあとのギシギシ感が少しあったので、個人的には微妙。
でも泡立ちは良いのと、香りは良いです。


HASK Argan Oil Repairing Shampoo
・泡立ち:★★★
・香り:★★☆
・洗い流し後:★☆☆

シャンプー2位 Botanicals Stärkendes Shampoo

こちらは美容師さんにおすすめしてもらったシャンプー
日本でも人気のノンシリコン系でかつ香りが良い。わたしはジンジャー&コリアンダー(しょうがとパクチー)の香りという何ともタイ料理みたいな感じですが、さっぱりしていて
甘ったるい香りが苦手な方はおすすめです。
泡立ちはあんまり良くないですが、流したあとはあまりギシギシしないので好きです。

Botanicals Stärkendes Shampoo
・泡立ち:★☆☆
・香り:★★★
・洗い流し後:★★★

シャンプー3位 Shampoo Frizz Ease Wunder Reparatur

これはどこかのサイトでおすすめだって書いてあったので、使って見たシャンプー
泡立ち、香りはもちろんですが、洗い流し後に髪の毛がギシギシしないのが最高。
珍しくポンプ式ではなく、チューブ式なので引っ越しや旅行のときも持ち運びやすいですね。

コンディショナー・トリートメント・パック部門

お次はコンディショナーやトリートメント部門。わたしは基本コンディショナーと週に2回くらいはパックをしています。

コンディショナー・トリートメント 3位 Moroccan Argan Oil Conditioner

アルガンオイル系はパッケージが好きなので(大体がターコイズ)いつも買ってしまいます。
デイリー用のコンディショナー個人的には流した後も少し髪の毛が絡まるかな、という使用感。

Moroccan Argan Oil Conditioner
・香り:★★☆
・しっとり感:★★☆
・コスパ:★★☆

コンディショナー・トリートメント2位 HASK Argan Oil Reparing Deep Conditioner Sachet

先ほどシャンプー部門でも紹介したHASKのヘアマスクです。シャンプーは微妙ですが、トリートメントはかなり良い感じ!ちなみにアメリカ発の製品のようですが、ドイツでも日本の約半額で買えちゃいます。旅行のときや小さなギフトにもおすすめです!

HASK Argan Oil Reparing Deep Conditioner Sachet
・香り:★★☆
・しっとり感:★★★
・コスパ:★☆☆

コンディショナー・トリートメント1位 Argan almond cream

これはなんと言ってもコスパの良さ。の割に洗い流し後がしっとりします。
安いので結構大量に使えるのもあるかもしれません。これとこれのコンディショナーはいつもリピートしています。

Argan almond cream
・香り:★★☆
・しっとり感:★★★
・コスパ:★★★

アウトバス・あら流さないトリートメント部門

アウトバス系はミスト・クリーム・オイルと色々とありますが、髪質によって色々とあるかと思います。
わたしは普段クリームを最初につけて、その後にオイルをつけるダブル使いしています。
(別にオイルだけでも良いんですが)

洗い流さないトリートメント クリーム Botanicals Fresh Care Argan und Saflorblüte Reichhaltiges Serum

シャンプー部門でも紹介した、Botanicalsの流さないトリートメント(クリームタイプ)です。オイルタイプと比べるとやはりスムースな感じには欠けますが、保湿している感じは出ます。気休めかもしれませんが・・・

洗い流さないトリートメント オイル Kiehl’s Glättende Öl-Angereicherte Leave-in Konzentrat

Botanicals Fresh Care Argan und Saflorblüte Reichhaltiges Serum
・香り:★★☆
・まとまり感:★★☆
・コスパ:★★★

日本にいるときから、Kiehlsの洗い流さないトリートメントを使っていて
ドイツでも引き続き使っています。ちなみに日本は3,000円くらいですが、ドイツのAmazonは€21なので結構安い。

Kiehl's Glättende Öl-Angereicherte Leave-in Konzentrat
・香り:★★★
・まとまり感:★★★
・コスパ:★★☆

番外編:シャワーヘッド NOVKIT Wassersparend Druckerhöhend Duschkopf

そこまでやっているの!?と言われそうですが・・・笑
なんと最近シャワーヘッドをミネラル除去してくれるものに変えました。
ドイツをはじめヨーロッパはどうしても硬水でカルシウムやマグネシウムのようなミネラルが多めで、それが原因で肌荒れしたり髪の毛をギシギシさせたりする
ということで、ついに変えました!シャワーヘッド
元々はシャワーの水圧が弱いから、新しいものがほしいな〜って思ってAmazonをチェックしたところ、なんと節水もできミネラルまで除去できるシャワーヘッドを見つけました。
いくつかあった中で一番レビューが多いこの商品に。
2色のビーズを入れるなかなかユニークなシャワーヘッドです。

まだ使い始めて1ヶ月ちょっとですが、水圧も上がったし硬水度が下がった気もします。
(ほんとにこのビーズなんかでミネラルを除去してくれるのかは若干疑心暗鬼ですが)
値段もそんなに高くないし、50%は節水してくれるということで水道料金を考えるとむしろ安いかも。

ということで以上、わたしがドイツで実際に試したヘアケア製品をご紹介しました!
髪質によって使用感は変わると思いますが、「どれ買ったら良いのかわからない!」という方はぜひ試してみてくださいね。

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください