デュッセルドルフでVR体験!7th Space訪問レポート!

デュッセルドルフでVR使える場所ないの?
実はあるんです!
今回はデュッセルドルフから車もしくは電車でアクセスできるその名も「7th Space」をご紹介します。

 

7th Spaceって?

デュッセルドルフでは割と珍しいVR(Virtual reality)の体験施設で、デュッセルドルフ市内からは車で20分程度のLangenfeldにあります。
VRの体験とのことで、様々なVR対応のゲームを試すことができます。

どんな施設かはとりあえずこちらの動画をご覧ください。

プランはこの4種類。

7th BOX

40種類ものVRのゲームを時間内に色々と楽しめます。
ちなみに今回ははじめてだったので、これを選択しました。詳細は後ほど。
グループで行けばみんなで1つのゲームを楽しむこともできますし、個人で楽しむことも可能です。
平日は1時間で€15(土日は€20)。
対象年齢は10歳〜
まずは試してみたい方におすすめ!

Free Walk

500㎡もの広さの空間でVRを付けて自由に移動が可能なゲームを試すことができます。
上記7th BOXの場合はVRメガネがコードに繋がっているため自由に移動はできないため、よりVRの空間を楽しみたい方におすすめです!
こちらも1時間で€15〜
ただし18歳以上が対象になります。

Escape Games

こちらは日本で言ういわゆる「脱出ゲーム」をVRを使って挑戦します。
1時間以内に仲間と力を合わせてゴールまでたどり着けるか!?
こちらは1時間 €25で8歳以上が対象となります。

Mini Walk

こちらはFree Walkと同じくワイヤレスのVRを使い個人ごとにわけられた空間で楽しむことができます。
1人での参加の方におすすめです。
€10〜

実際に行ってみて気づいたこと

私が行ったのは土曜日。
一緒に動向した同僚の車でデュッセルドルフから行きました。
VRの施設って言うんだからバカでかいんだろうな・・・って思って行くと

ユキグチ
ユキグチ
意外とこじんまり・・・

とくに町中にあるわけでもなく、普通に歩いていたら見過ごしてしまいそうな佇まい。
でも侮るなかれ!

中に入ってみると、ドイツとは思えないような素敵な空間が。

ビリヤード台や、カフェ・バーのような空間も併設されていました。
早速奥に進むと外観からは想像できないくらい結構広いです。

受付を済ませ、時間になるまで待つことに。
ちょうど前のグループがプレイ中だったので、それを眺めていました。

ユキグチ
ユキグチ
これだけ見てると結構シュール・・・

そして時間になると一度集合。
まずはスタッフのお姉さんから基本的な使い方に関する説明があります。
ちなみに説明は全てドイツ語なので、とくにVR初心者の方はだれかに通訳してもらうのがおすすめです。

説明が終わると、各自場所につれて行かれVRをつけます。
そしてあとは各自プレイ!

なお今回は4つあるプランの中でも色々と楽しめる7th BOXを試してみました。
なんと40種類もいろんなゲームから選べるのですが、事前に準備していなかったので一体どれを選択したら良いのか迷います。
ちなみに私が試して面白かったゲームをいくつか紹介します。

Elven Assassin


これは弓で襲ってくる敵と戦うゲーム。
友達と一緒にプレイすることができるので、チームで挑戦するのがおすすめです。

Beat Saber


これはVRを使った音ゲー。
スターウォーズのライトセーバーのようなもので音楽に合わせて自分の方に向かって流れてくるボックスを切っていきます。
なかなか難しいですが、かなりこれはハマる・・・

Google Tilt Brush


これはVRで実際の空間に絵を書くというゲーム。
絵を描けないわたしにはかなり持て余しましたが笑

アイデアとしてはすごく面白い!
ちなみにこれを使ってパリのルーブル美術館でライブパフォーマンスの映像もどうぞ。

まだまだたくさんあって紹介しきれませんので、ぜひ行ってみて試してみて頂けたらと思います!

行く前の注意点・施設詳細

まずは予約が必要なので、行く前は必ず予約をしましょう

予約はこちらから
7th Space予約ページ

ドイツなので皆さん普段からスニーカーとか歩きやすい靴を履いているかと思いますが
とくにここでは歩きやすい靴がおすすめです!
とくにFree Walkなどは誰かに足を踏まれる可能性もあるので、なるべく履き慣れた靴を履いていきましょう。

そして意外と忘れがちですが、メガネ問題!
ちょうど私が一緒に行った友人がメガネをしていました。
VRにメガネって大丈夫なの?と心配されるかもしれませんが、一応問題ありません。
メガネの人にはVRにメガネ用のパーツを取り付けてくれるので、そのパーツさえあればメガネ着用していても問題ありません
ただし7th SpaceのHPにも記載されていますが、コンタクトレンズのほうがおすすめとのことです。

以上デュッセルドルフではまだ珍しいVRの施設に関してのご紹介でした。
お子さん連れでも間違いなく楽しめます。
年齢制限があるので、事前にご確認をおすすめ致します!

7th Space 詳細

営業時間:月〜日 11:00am-12:00am
アクセス: Hans-Böckler-Straße 17, 40764 Langenfeld
電車の場合 S-Bahn (S6 / S68) 「Langenfeld-Berghausen」下車の後徒歩15分
料金:€15〜(予約時に支払い)

スポンサーリンク

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください