【2019年12月最新】デュッセルドルフで就労ビザ申請までの流れ

こんにちは!
ドイツに来てはや1年、ようやく就労ビザを申請をしに行ってきたのでその流れをまとめたいと思います。
これからビザ申請しなきゃ!って人の参考になれば幸いです!

ちなみにわかりやすいようにビザという言葉を使っていますが、正確には”滞在許可証/Aufenthaltserlaubnis”のことになります。




外人局の予約って必要?私の場合は・・・

ビザ申請には予約が必須でオンラインから予約が可能ということでまずはデュッセルドルフ外人局の公式ホームページにアクセスしてみます。
諸事情により、こちらのリンクをコピペして検索してみてください。
https://www.duesseldorf.de/auslaenderamt.html

ちなみに周りのビザ申請を試みた友人に聞いてみると、予約しても3ヶ月先しか取れなかった!
とか半年先だった!とか色々と話しを聞いていたので、ビザ申請したい2ヶ月ほど前には準備をはじめました。

すると

現在利用できませんの文字。

「何でやねん!」

ってことでサービスポイントという予約対応をしているところに、メールか電話してくれと書いてあります。
一応こちらが連絡先になります。

Service Point
Phone 0211 89-21020
servicepointamt54@duesseldorf.de

なので上記番号にかけてみることに。

繋がらない・・・

しょうがないので、メールしてみました。

私の場合は日本一時帰国中に現在持っているワーホリのビザが切れてしまうので、少し早いですが日本へ渡航までに申請が必要でした。
参考までに私が送ったメール。

Sehr geehrte Damen und Herren,

ich bin 名前, geboren am 誕生日.
Könnten Sie einen Termin im November* für die Verlängerung des Aufenthaltserlaubnis?
Jetzige Aufenthaltserlaubnis ist bis Mitte Januar 2020* gültig.
Aber ich fliege nach Japan am 26. Dezember und bin am 21. 01. 2020 nach Deutschland zurück.
Deswegen brauche ich die neue Titel in 2019 bis Dezember.

Ich freue mich auf Ihre schnelle Rückmeldung.

Mit freundlichen Grüßen
名前

*の部分はご自身に合わせて変えてみてください!

訳はこんな感じです

ご担当者様,

私の名前は△△で誕生日は◎◎です。
11月にビザ更新のための予約を取っていただけますか?
現在のビザは2020年の1月中旬に切れる予定です。
しかし2019年12月末に日本に帰る予定で、1月にドイツに戻ってきます。
よって12月中にビザの申請が必要になります。

返事お待ちしております。

敬具
名前

このメールを送る時点で必要書類が全て揃っていたので書類系全て添付して送ってみました。

が・・・

待てど暮らせど連絡は返ってきません。

もうしょうがない!ということでアポなしですが直接行ってみることにしました。

アポなしで外人局に突撃!

ちなみに私はあまりドイツ語がまだ得意ではないので、今回は平日の早朝に友達のドイツ人についてきてもらいました。
木曜日の朝8時、デュッセルドルフの中央駅からスターバックスがある方の出口を出て右手すぐ、サービスポイントがあります。

わたしが行った時点で数人並んでいました。

そしてサービスポイントにいるおじさんに
「ビザの申請したいんだけど?」
と聞くとすぐに番号を渡されました。

番号の紙にWilli-Becker-Allee の7 Wartebereich Aに行けと書いてあったので、言われた通り行きます。

このビルの階段上がって1階(日本で言う2階)に上がりWartebereich Aで待つことわずか10分。
私の番号が電光掲示板に出るので、言われた通りの部屋に進みます。

担当は40歳か50歳くらいのドイツ人女性。
友達に通訳してもらい、申請したい旨を伝え自分のパスポートを渡すと

「あなたの予約来週の金曜に取れているわよ?」

 

・・・

 

・・・

 

 

via GIPHY

何でやねん!
メールしても電話しても何の音沙汰もなかったくせに・・・

しかし書類も全て用意していったので、「いま申請できないの?」と確認しましたが

「できないよ。来週のこの時間にまた来てね。」

さすがの融通のきかない国ドイツ。

とりあえずまた次の週にリベンジすることに。
全然期待していなかったけど、わたしの予想をはるかに上回る結果ですね。

いざビザの申請!

そして1週間待ち、ついに来ましたビザ申請当日!
予約はお昼の12:00。

念の為15分前から待機してみましたが、結局12時ぴったりに番号が呼ばれました。

ちなみに担当してくれた人は、こんなに感じの悪い人あまり見たことない、というレベルの感じ悪さ笑

via GIPHY

もっと若い男性だったけど、ほんとこんな感じ笑

でもドイツ語あまり話せないことを伝えると、英語で話してくれました。(助かる)
そして用意していった書類を出そうとしたけど、メールで既にたくさん書類送ってくれていたからいらないよと一掃されました。

結局出したのは、パスポートと今持っている滞在許可証、申請書、写真。

指紋を取られ、あとは身長を伝えて以上。

申請費用の93€支払いはカードか現金どっちが良いの?
って言われたのでとりあえず現金と伝えると

「現金はキャッシュカウンター行かなきゃだけど・・・」
ってぶっきらぼうに言われて

カードならその場でokとのことで、カードで支払い以上。
2~3週間で滞在許可が出るカードが届くから、また来てね。
とのことでした。

「そう言えばどれくらいの期間滞在したいのかも聞かれていない・・・」

受け取った紙を見ると

2022年9月15日まで・・・

そんなに長くいるかも決めていなかったけど、とりあえず2年10ヶ月という中途半端な期間のビザを出してくれました。

申請に必要な書類は?

事前に色んな人のブログ等で調べると必要書類も様々。
お家の契約書が必要とか、保険に加入しているか証明しなきゃとか・・・

実際に提出したもの

・申請書(HPから)
・写真(パスポート用のサイズでok)
・パスポート
・給与明細過去3ヶ月分
・労働契約書
・申請費用€93

用意したけど必要なかったもの

・保険の証明
・家の契約書
・住民登録

わたしの場合は住民票や家の契約書、保険の証明とかは一切必要なかったです。
とは言え、外人局はとくに担当者によって言うこと、提出書類も変わってくるようなので
念の為用意していくと良いかと!

ということで、現在は滞在許可証(カード)が出るまで待っているのですが
また受け取ったら更新します!

念の為、こちらが外人局の予約を取れるサービスポイントの住所です。

Office for Migration and Integration Service Point
Willi-Becker-Allee 10
40227 Düsseldorf

そしてこちらが実際に申請等するオフィス。違う建物なのでご注意を!

Office for Migration and Integration
Willi-Becker-Allee 7
40227 Düsseldorf

To be continued …

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • 恐れ入ります。一つご質問がございます。
    面接のアポ申請をまずメールでお送りされたとのことですが、メール送付から何日後に面接がありましたでしょうか?
    また、面接した後は、何日待ってビザが届きましたか?

    • こんにちは。ご連絡遅くなってしまい申し訳ございません。
      記事にもある通り、メール送っても返信がなかったのでとりあえずアポなしで外人局行きました。
      11月頭:メール入れる
      2週間後:アポなしで外人局行くが次の週にアポが取れている事が発覚
      次の週(メール入れてから約3週間後):面接&ビザ通る
      申請通ってから2ヶ月半後:ビザ(カード)受け取り
      とかなり時間かかりました。ご参考までに。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください