2020年最新【デュッセルからケルン電車旅】Ticket 1000/2000保持者の最安は€5,30!

こんにちは!

ユキグチ
ユキグチ
デュッセルドルフからケルンまで行くのに普通なら€12くらいかかるけど、Ticket2000持っているから少しは安く行けるんじゃないの?

そんな風に思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。
わたしはデュッセルドルフ内の定期券Ticket2000を持っているので、普段ケルンに行くための電車はREを利用する場合は最安値は€6.80(EinfachWeiterTicket購入の場合)だと思っていたのですが、今回なんとそれより安いチケットの購入方法を発見しました。

今回はデュッセルドルフからケルンに行くための電車の種類のおさらいから、具体的にどうやって最安値のチケットを購入できるのかまでご紹介します!

こんな人におすすめ
・デュッセルドルフ在住
・ケルンまで電車で行きたい
・デュッセルドルフの定期券Ticket1000もしくは2000を持っている




デュッセルドルフ中央駅からケルンまで、まずは何でいく?

まずはデュッセルドルフ中央駅からケルンまでの公共交通機関を使っての行き方ですが大きくわけて4つ

電車 所要時間 金額 特徴
IC/ICE 20〜25分 €11.9〜€16.3 日本の新幹線,値段は高いものの早い
RE/RRX 30〜35分 €5,3〜€11.3 快速電車 だいたい1時間に1本ペース
Sバーン(S6) 50〜55分 €5,3〜€11.3 普通電車 時間がかかる
Flix Train 20〜25分 €3 ネットで要予約、平日2本、土日2本のみ

となります。
最安はFlix Trainなのですが、残念ながら土日は16時代と21時代のみ、平日に至っては20時以降に2本と時間的に合わないこと、
そして以前利用しようとしたところまさかの遅延1時間以上(1時間経って結局あきらめてREに乗った)
時は金なりということで普段はREに乗っています。

ICEはデュッセルドルフ⇔ケルンで使うほどではないんですが、DBのBahnCardを持っている場合は積極的に使うのも良いかもしれません。

ということで、時間的にも金額的にもREが一番おすすめになります。

€5,30のチケットを購入する方法(デュッセルドルフ中央駅の場合)

ということでREを安く乗る方法をご紹介しますが、それ以前はEinfachWeiterTicketというチケットを購入していました。
EinfachWeiterTicketとはデュッセルドルフを管轄しているVRRと、ケルンを管轄しているVRSをまたぐ旅行の時に
追加で購入するチケットです。

日本で言うとJRの電車から東急線に乗り換えた場合の追加料金のチケット言ったところでしょうか。
(余計分かりづらかったらごめんなさい)

よってデュッセルドルフ内は定期券で移動できるけど、そのエリアを越えた場合は追加で€6,80払う必要があります。

わたしは普段デュッセルドルフからケルンに電車で行く場合はこのEinfachWeiterTicketを買って
電車内でチケットをチェックする人にTicket2000とこの追加チケット両方を見せていました。

しかし先日電車の待ち時間があったので、DBのチケットセンターでケルン行きのチケットを買おうとしたところ

DBの職員
DBの職員
ここよりVRRのカウンターで買う方が安いよ。€5くらいだったかな?

そしてデュッセルドルフ中央駅内の本屋さんに新しくできたVRRのチケット売り場を案内してくれました。
(案内って言ってもただパンフレットをくれただけですが)


ちなみにDBの窓口とVRRの券売機は同額のEinfachWeiterTicketしか購入できないようです。

そして言われた通りに本屋の中に入ってみると・・・

奥の方にVRRのチケットセンターができていました!


たしか2019年にはなかったと思うので、どこかのタイミングでできていたようです。

列に並び、数分で自分の番がきました。

ユキグチ
ユキグチ
ケルンの中央駅まで行きたいんですけど・・・Ticket2000は持っています。
VRRの職員
VRRの職員
すぐの電車?それとも予約したいの?すぐならこれね。

と言って出してくれたチケット、それが€5,30でした。
名前もEinzelTicketとなっています。

ケルンから帰りのチケットは・・・?

ということで、ケルンからの帰りはVRSの窓口で同じようにTicket2000を提示し、デュッセルドルフ行きのチケットを聞いたところ・・・

EinfachWeiterTicketでユーロ6,80です。
VRSの窓口
VRSの窓口
ユキグチ
ユキグチ
あれ・・・? VRSは別なの・・・?

なんと、ケルンの中央駅にあるVRSの窓口ではデュッセルドルフ行きのチケットはEinfachWeiterTicket(€6,80)・・・。


ドイツは担当者によって異なることがあるので、もしかしたら私の担当が知らないだけだったのかもしれませんし真相はわからないのですが
今後も何度かトライしてみようかなと思います。

もしかしたら、ケルン市内の定期券を持っている人は€5,30で買えるのかもしれません。

なおおすすめは、デュッセルドルフ中央駅のVRRの窓口でケルンの往復チケットを買うのが確実です。

まとめ

今回デュッセルドルフからケルンまでの電車移動は

  • コスパ的にはREが一番おすすめ
  • デュッセルドルフの定期券Ticket1000もしくは2000を持っている人は€5,30が最安
  • 安いチケットを買いたい人はデュッセルドルフ中央駅内のVRRの窓口でチケットを購入しよう
  • できれば往復で買うのがベスト!(ケルンからの帰りは€6,80かもしれないので)

ということで、今回はTicket1000もしくは2000を持っている人のための記事でした。
ぜひお試しください!
 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください